ADLについて / シニアスタッフ紹介 / 花村 遼

花村 遼
Ryo Hanamura
プリンシパル

担当領域
主な担当領域は、医薬・医療機器・バイオ、食品・飲料、化学・素材等の製造業企業における事業戦略・R&D策定立案。特に、バイオテクノロジー企業に対する先端技術や事業計画、競争優位性の検証などを多数経験。他、ヘルスケア企業の海外事業開発(CMO、CRO、診断サービス、ウェアラブル、栄養サプリメント)等。

経歴

東京大学工学部化学システム工学科卒業
同大学大学院工学系研究科化学システム工学専攻修士課程修了