提供サービス / 産業別領域 / 食品/飲料・他消費財

FMCG(Fast Moving Consumer Goods)分野コンサルティングのワン・ストップサービス

ADLは、当該分野では極めてユニークな存在です。

 

バリューチェーンの幅広いカバレッジ

 事業戦略や研究開発戦略、マーケティング戦略立案といったソフト面での単機能サービスだけでなく、戦略を実現していくための製品開発、素材評価など、機能別フルサービスが可能です。例えば食品の味や香りを評価する官能評価手法。今世界中で利用されている主要な手法を開発し体系化してきたのはADLです。そのような手法をもとに開発からマーケティング戦略立案までを支援し、年間1000億円以上の売上を誇る製品育成に貢献できたことなどは、弊社の活動のごく一部に過ぎません。

 

FMCG(Fast Moving Consumer Goods)分野コンサルティングのワン・ストップサービス

オープンイノベーションを可能にする多様なクライアント

 消費者の皆様が世界の様々なシーンでその製品を手にするグローバル企業各社を、ADLは 50年以上に渡り支援してまいりました。食品、飲料、食品素材、アルコールメーカーだけではありません。世界的ファーストフードチェーン、食品装置メーカー、最近では世界的に成長が期待されるコンスーマーヘルスケア参入を始めたヘルスケア企業、トイレタリー企業、農業食糧分野の参入を目指すエレクトロニクス企業、IT企業、化学メーカーまで含まれています。このような多様なクライエントベースにより、イノベーションパートナーマッチングも可能になっています。

 

Partner for Growth

 FMCG分野においてグローバル化は急速に進展しつつあり、適格な戦略立案は言うまでもなくそのスピーディな実施やガバナンス体制の構築なくして勝利をおさめることは困難です。急速な市場環境変化の中、ソフト面からハード面まで、蓄積されたノウハウとユニークな“ワンストップ“サービスを提供できるコンサルティングファームは、クライエント企業が持続的成長を目指す上での極めて貴重なパートナーと申せましょう。“サイド-バイ-サイド” 、クライエント企業の”Success”のために。それが収益向上、顧客満足度向上、マーケットリーダーの地位確立、あるいはブランド優位性維持のいずれであれ、ADLならそれを可能にします。

 

食品・飲料・消費材における代表的プロジェクト事例

  • 将来ビジョン構築、事業環境シナリオ分析と中期経営戦略、個別事業の成長戦略
  • R&D戦略構築と実施支援(戦略、プロセス改革、PDCA、知財管理、人材スキルマップ育成)
  • 海外戦略のための参入オプションとパートナリング、ガバナンス、組織体制
  • 機能性食品飲料の事業戦略、R&D戦略、製品開発支援、素材評価(90年代前半から多数)
  • 農業ICT、フードロス対応、食品グローバルQAとガバナンス

資料請求(主な内容)

  • 食品・飲料・消費材コンサルティングサービス領域
  • 上記実績案内およびプロジェクト事例
  • 日本食品飲料企業の成長のために(M&Aの成功にむけて)
  • 第4世代R&D
  • The Future of Agri Food

資料請求はこちら